レーザーでにきび跡をきれいに治療して美しい肌を手に入れよう

治療の方法

スキンケア

にきびの種類と治療方法

学生時代ににきびが出来てそれを放置しておくと、にきび跡として残ってしまいます。また、大人になってもにきびができます。それは「大人にきび」とよばれるものです。このにきびもまたにきび跡として残ることがあります。こうしたにきび跡を解消するには、クリニックでレーザー治療を受けることがおすすめです。特に、人気の高いレーザー治療としては、フレクセルレーザーというものがあります。このフレクセルレーザーは肌に無数の小さな穴を開けることで皮膚に刺激を当たるのです。この刺激によってコラーゲンの分泌を促します。コラーゲンの分泌量が増えるとへこんでいたにきび跡が盛り上がるようになって、きちんと治療することができるのです。

フレクセル治療と価格

フレクセルレーザーは、レーザーを照射することでコラーゲンの分泌量を増加させる治療方法なのですが、肌に穴を開けるということに懸念を持つ向きがあります。たしかに、これは肌へのダメージになります。しかしながら、全く問題になりません。それというのも、肌の皮膚というものは、1週間程度で新しくなるからです。そのため、一時的に穴が開いても問題がないのです。相場価格としては、1回あたりの治療費は40000円前後になります。フレクセルレーザーが非常に人気のある治療法ですが、他にもレーザー治療はあります。クールタッチレーザー、炭酸ガスレーザーなどその種類は豊富にあります。自分の患部の状態を見て適切なものを選んで受けましょう。