レーザーでにきび跡をきれいに治療して美しい肌を手に入れよう

治療の方法

スキンケア

にきびには学生時代にできるものと大人になってできるものがあります。それらがにきび跡として残ることがありますが、その治療にはレーザー治療がおすすめです。フレクセル治療は相場価格40000円程度で受けることができます。

View Detail

代表的な2種類の治療方法

長髪の女性

にきび跡の治療として炭酸ガスレーザーとクールタッチレーザーというものがあります。前者はにきび跡の角を削ることで目立たなくさせる治療法です。料金は10000円程度です。後者冷却ガスとともにレーザーを使用します。

View Detail

2種類の治療法

美女

フレクセル治療

にきび跡を治すためにはいろいろな手段がありますが、レーザー治療がもっとも効果的なのです。レーザー治療にはいくつもの種類があり、それぞれの施術内容は異なりますし、価格も違います。ここでは、フレクセルレーザーを例にとりましょう。フレクセルレーザーは、レーザー治療の中でも非常にポピュラーな手術方法ですが、皮膚細胞を入れ替える手術のことを指します。つまり、にきび跡の部分のところにレーザーを照射してみると、肌の組織が活性化するようになります。この活性化はコラーゲンの分泌をもたらします。コラーゲンが多く分泌されると、にきび跡のへこみの部分が盛り上がるようになります。そうしてにきび跡の穴が埋まって解消されるというわけです。

ブリッジセラピー

にきび跡にはいろいろな種類があります。赤みを帯びるだけのものもあれば、大きなへこみになったクレータータイプのものもあります。それぞれの状態に応じたレーザー治療が望まれるのですが、やはりクレータータイプのにきび跡が大きな悩みになりやすいです。クレータータイプになりやすいということもあって、悩んでいる人の数は非常に多いのです。こうしたクレータータイプの治療に効果のあるものがブリッジセラピーという治療方法です。もちろん、レーザー治療の1種ですが、非常に強力なレーザーのためにきちんと完治させることができます。その分、治療費は他の施術方法よりも高めに設定されています。相場価格としては、100000円前後になります。

どうにもならないなら

女医

にきび跡を消すために、自宅でいろいろと試してみても、今ひとつ効果が出なかったというのなら、レーザー治療を受けてみることをおすすめします。ただ、クリニックによってもやり方や完治するまでの期間などが違うため、自分が納得できるところにお願いしておきましょう。

View Detail